飲食店は少ないもののそれ以外は割と住みやすい京成小岩駅

京成小岩駅は、東京都江戸川区にある京成電鉄本線の駅です。
「けいせいこいわえき」と読みますよ!
旅客向け案内では「京成」を省略して小岩とされることもありますね。
JR東日本総武線の小岩駅とは1kmほど離れていて、歩いて15分ほどで到着します。
ここでは、そんな京成小岩駅についてご紹介していきたいと思います!

京成小岩駅の歴史ってどうなってるの?

まずは、京成小岩駅の歴史についてお話ししていきましょう!
京成小岩駅は、昭和7年に開業しました。
昭和38年には改良工事がおこなわれてホームと駅舎が新しく生まれ変わり、現在に至る・・・という感じですね。
正直なところ、歴史らしい歴史というのはほとんど見当たりません。
もちろん、これまでに大きな事故も起こっていませんので、その点は安心ですね!
北口・南口からコンコースまでの間には車椅子対応エレベーターが、各ホームからコンコースまでの間には車椅子対応エスカレーター、エレベーターが設置されています。
他にも改札内・上りホームには売店が、下りホーム階段下にはトイレが、改札内コンコースには多機能トイレがありますよ!

京成小岩駅周辺の特徴って?

次に、京成小岩駅周辺の特徴についてお話ししていきましょう!
駅の周辺には江戸川区北小岩と葛飾区鎌倉の住宅地が密集しています。
駅の所在地が区境に近いこともあって、すぐ西側の柴又街道との踏切は葛飾区内にあるんですよね。
近くには広い河川敷を持つ江戸川や親水緑道、公園などの緑地も目立ちます。
自然が感じられる環境なので、いいですよね!
江戸川河川敷へは隣の江戸川駅のほうが近いのですが、京成小岩駅から京成タウンバスで行くこともできますよ。
ちなみに、JR東日本として知られている東日本旅客鉄道の小岩駅とは乗り換えには向かないようですね。
京成小岩駅の北口のほうには、小岩メディカルセンターやグルメシティ京成小岩店、ホテルスカイコート小岩、北小岩六郵便局といったものが見られます。
一方で、南口のほうには、富士見保育園、江戸川区立北小岩小学校、柴又街道、愛国高等学校、なでしこ保育園、愛国学園短期大学といったものが見られます。
バス路線に関しては北口ではロータリーに乗り入れている京成タウンバスを利用することになります。
南口のほうは、駅から歩いて数分ほどのところにある京成小岩駅入口が最寄バス停となりますよ。
京成バスを利用することになりますね!

京成小岩駅周辺の住みやすさは?

では、最後に京成小岩駅周辺の住みやすさについてお話ししていきましょう!
京成小岩駅周辺では、京成小岩駅とJR小岩駅の2駅2路線を利用することができます。
仕事とプライベートでの使い分けができるので、便利ですよね!
この2路線を利用できる距離でありながら、家賃がリーズナブルというのも嬉しいポイントです。
賃貸物件における家賃というのは、最重要事項といっても過言ではありません。
また、京成小岩駅周辺は治安が悪いと思われがちなのですが、実際にはそういったことはありません。
閑静な住宅街という感じで、落ち着いた生活を送ることができますよ!
ただ、京成小岩駅の駅前には、飲食店がほとんどありません。
いわゆる町の居酒屋さんのようなお店ばかりなので、気楽に入れるお店はかなり限られてきますね。
喫茶店も1軒あるかないかという感じです。
先では、京成小岩駅周辺は自然が感じられる環境だという話をしたのですが、大きな公園というのはないんですよね。
河川敷も歩いて行くにはちょっと距離があると感じている人もいるようです。
トータルで見ると、ネックになってくるのは飲食店くらいのものでしょう。
それ以外では、かなり住みやすいエリアだと思いますよ!

飲食店は少ないもののそれ以外は割と住みやすい京成小岩駅についてはうぐいす不動産に聞いてみましょう!