治安はあまりよろしくないけど北千住に近いのが魅力的な千住大橋駅

千住大橋駅は、東京都足立区にある京成電鉄本線の駅です。
「せんじゅおおはしえき」と読みますよ!
ここでは、そんな千住大橋駅についてご紹介していきたいと思います。

千住大橋駅の歴史ってどうなってるの?

まずは、千住大橋駅の歴史についてお話ししていきましょう!
千住大橋駅は、昭和に入ってからできた駅になります。
昭和6年に開業しました。
平成14年にはダイヤ改正がおこなわれて、急行が廃止され、普通のみの停車駅となります。
平成22年にはさらなるダイヤ改正がおこなわれて、快速の停車駅に追加されるようになりました。
平成24年には駅前交通広場が使われるようになり、現在に至る・・・という感じですね。
目立った出来事というのはほとんどなくて、ダイヤ改正が多いかな~くらいの印象ですね!

千住大橋駅周辺の特徴って?

では、次に千住大橋駅周辺の特徴についてお話ししていきましょう!
駅前にあるニッピ本社敷地を中心に大規模な都市再開発としてポンテグランデTOKYOが見られます。
ポンテグランデTOKYOには、ポンテポルタ千住、ニッピ本社、千住大橋さくら公園といったものがありますね。
他にも、橋戸町稲荷神社や高架下の商業施設であるフードプラザ大橋、日光街道、千住宿、
千住大橋、『奥の細道』矢立の初めで知られる芭蕉句碑、東京都中央卸売市場 足立市場、千住河原郵便局、素盞雄神社、荒川区立荒川ふるさと文化館/南千住図書館、ラーメン二郎 千住大橋駅前店、ライフ南千住店、足立区立第一中学校、石洞美術館、東京藝術大学といったものが見られます。
NHK大河ドラマ「龍馬伝」で注目を集めた千葉灸冶院跡もありますし、歩いて15分ほどのところには北千住駅もあります。
2006年まではハローワーク足立として知られる足立公共職業安定所が駅近くにあったのですが、北千住駅に近い東京芸術センターへ移転していますね。
バス路線も充実していますよ!
最寄りの停留所となるのは、「京成中組」と「千住大橋駅(駅前広場)」ですね。
複数の路線が乗り入れていて、都営バスとして知られる東京都交通局と新日本観光自動車、東武バスセントラル、京浜急行バスによって運行されているんですよ。

千住大橋駅周辺の住みやすさは?

では、最後に千住大橋駅周辺の住みやすさについてお話ししていきましょう!
まず、駅前にある「ポンテポルタ千住店」がとにかく便利です。
また、先でもお話ししましたが歩いて15分ほどのところに繁華街の北千住があるのも魅力ですよね。
北千住に近いというのは、かなりのポイントになると思います。
極端な話をすれば、千住大橋駅周辺に何もなくても北千住に近ければどうにでもなりますからね!
ただ、千住大橋駅は治安ではちょっと気になる部分があるかもしれません。
重大な犯罪が何度も起こっているというわけではないのですが、全体的に犯罪発生件数は多めなんですよね。
もちろん、そういった中で生活している人も多いのですから、気を付けていれば問題なく生活することのできるエリアだと思いますよ!
あとは、主要駅まで上野以外は乗り換えが必要というのもちょっと気になるかもしれませんね。
日頃からあまり移動をしないという人には問題ないのですが、こまめに移動する可能性のる人にとってはちょっとネックになってくる部分かもしれません。
千住大橋駅周辺は地域全体の治安はあまりよろしくないのですが、北千住に近いということで不便をすることはないといった印象です。
気になる点はいくつかあるものの、北千住に近いというところがカバーしてくれているような印象ですね。

治安はあまりよろしくないけど北千住に近いのが魅力的な千住大橋駅についてはうぐいす不動産に聞いてみましょう!