もつ焼きの名店「もつやき ぷくいち」がある南浦和駅

南浦和駅は、埼玉県さいたま市南区南浦和にある駅です。
2013年にホームと列車の隙間に女性が転落してしまって、それを乗客の方が協力して救出したということで世界的にもニュースになりましたよね!
ここでは、そんな南浦和駅についてご紹介していきたいと思います。

南浦和駅周辺のグルメ&観光!

まずは、南浦和駅周辺のグルメについてです!
「もつやき ぷくいち」というお店があるんですが、名前が可愛いですよね。
名前の通り、もつ焼きのお店なのですが、こちらはもつ焼きの名店と言われているんです!
もつって苦手な方も多いと思うのですが、是非ご賞味あれ!
丁寧に仕込んでいるからこそのおいしさですよ。
また、「ZAN」というお店もあります。
こちらは、ワイン食堂という感じのお店ですね。
ワインっていうと気取った感じがするかもしれませんが、気兼ねなく入ることのできるお店です。
使いやすいお店でもありますので、お友達を連れて行くのにもデートにもいいですよ!
そして、「三代目とも」という居酒屋さん。
こちらは、昭和の雰囲気が漂う素敵な居酒屋さんですよ。
居酒屋らしい居酒屋でちょっと引っ掛けたいというときには最高ですね!
ちなみに、このあたりの観光スポットとしては、大谷場氷川神社、調神社、浦和競馬場といったところが挙げられます。

南浦和駅周辺の住みやすさは?

では、仮に南浦和駅周辺で賃貸物件を借りたとしたらどのような暮らしになるのでしょうか?
まず、京浜東北線と武蔵野線のふたつの路線が使えるのは魅力的ですよね!
どこへ行くのにも便利です。
スーパーも多いので、毎日のお買い物で困ることもないと思いますよ。
また、全体的にファミリーが多くて、治安がいいというのも嬉しいポイント!
ただ、このあたりは再開発されていないので地味な雰囲気がありますね。
もちろん、むしろそれがいい!という方もいると思います。
あとは、街灯の少なさもちょっと気になるかも?

もつ焼きの名店「もつやき ぷくいち」がある南浦和駅についてはうぐいす不動産に聞いてみましょう!